キレイモで脱毛!その前に!!

私は脱毛エステへ通い、二ヶ月程度に1度のスパンでワキや膝下や手の甲と指を脱毛しています。

 

脱毛をするにあたっては、私は医療レーザー脱毛ではなく、安さや手軽さや痛みの少なさに惹かれたので、エステサロンによる脱毛を選びました。

 

最近はキャンペーンを打ち出していたり、全身脱毛でさえも月額プランでローンを組んだりすることも無く、学生さんでもまとまったお金を用意すること無くごく手軽に申し込めるサロンも増えており、脱毛は少し前と比較するとかなり低価格化が進行してきています。

 

脱毛を行わない限りは、ずっと無駄毛処理を自分で行い続けるのは本当に大変ですし、肌に負担を与えてしまいます。

 

カミソリで無駄毛処理を長年続けていた結果、ワキや膝下がかなり色素沈着して黒ずんでしまったり、無駄毛処理後は肌が乾燥してしまって肌が突っ張ったり荒れてしまうこともよくあったのですが、脱毛を始めてからは次第に無駄毛処理する頻度も減り、肌もだんだんと綺麗になりました。

 

埋没毛や肌の黒ずみといったトラブルを無くしたい人にも脱毛はおすすめです。

 

脱毛を始める際は痛さを不安に思ってましたが、いざ施術すると、光を肌へ照らしてもらうだけで剛毛なワキやVラインもほとんど無痛に施術出来ました。

 

無駄毛処理を毎日行わなくても、堂々とノースリーブの服を着られたり、サンダルを素足で履けたりするので、オシャレも楽しくなり、自分の肌に自信を持てるようになりました。

続きを読む≫ 2016/07/05 15:13:05 ブログ記事

30歳になるまでは何とも思っていなかったのですが、30歳を過ぎてからというもの、腰やひざがやたらと痛くなる症状に悩まされてばかりきました。

 

女性の多くは腰の痛みやひざの痛みに悩まされている事は以前から知っていたのですが、まさか自分が30歳を過ぎてからこれほど腰痛やひざの痛みに悩まされるとは、夢にも思っていなかったのです。

 

私が30歳を過ぎて初めて腰の痛みを感じたのは、社内で毎年郊外のグラウンドを貸しきって行う社内運動会でした。

 

社内運動会の日に会社の課ごとの女子リレーに出場したのですが、第一走者だった私は少しでもスタートダッシュで他の課の女の子とは差をつけておきたいと思い、全速力で走ったのですが、結果は4人中ビリで第2走者にバトンを渡す事となりました。

 

足が遅くなってしまった原因について、私なりに考えた結果、体内にある活性酸素が不足している事で腰やひざの痛みが生じているのでは、と思い、試しに抗酸化作用のある水素水を飲んで腰やひざの痛みを改善するアプローチを開始しました。

続きを読む≫ 2016/07/05 15:11:05 ブログ記事

無駄毛処理で気を付けること、それは処理後の肌のお手入れですよね。

 

忙しい時はついついサボりがちですが、無駄毛処理後にきちんとお手入れしないと驚くほど肌が荒れたりします。

 

特別凄いお手入れをする必要はありませんが、簡単でも良いので何かやっておいた方が良いと思います。

 

とくに保湿ケアはとても重要で、これをするのとしないのとでは翌日の肌の輝き具合がまったく違います。

 

特別に専用のパックなどを使う必要はありません。

 

普段使っている美容液や美容クリームを脱毛後に脱毛箇所へ塗れば良いだけです。

 

それだけでだいぶ違います。

 

さらに、ラップなどでしばらくパックするとより効果的だと思います。

 

お風呂上り、テレビなどを見ながらやってみて下さい。

 

脱毛箇所が真っ赤になってしまって熱を持っている場合は保湿ではなく冷やすのを重視して下さい。

 

あまり冷たすぎるのも肌には良くないので、常温水を入れたビニール袋くらいがちょうど良いと思います。

 

それを赤くなっている部分に乗せて下さい。

 

脱毛は毛を抜くことに夢中になってついつい脱毛後のお肌のケアを忘れがちですが、脱毛後のお肌のケアまで含めて脱毛です。

 

ですのでつるつるになった段階で満足せずにもう少し頑張ってみて下さい。

続きを読む≫ 2016/07/05 15:11:05 ブログ記事

私の無駄毛の処理方法は、カミソリで剃る事なのです。これ以外にした事はありません。毎日お風呂場で、石鹸で泡立ててからカミソリで剃っているのです。でも私の肌は、みるみる乾燥していっています。たまには荒れてしまう事もあるのです。これはきっとカミソリが原因なのでしょう。

 

あまり肌を傷めたくはありません。でもカミソリ以外を使った、ムダ毛処理をした事がないのです。だから毎日、したくないですが肌を傷めているのです。

 

一度だけ脱毛サロンへ行った事があります。どんなものか、試してみたいと思ったのです。それなのに、私には合わなくて肌が真っ赤になってしまいました。怖くてそれ以来、行く事もできません。だから家庭での自己処理をしているのです。

 

カミソリで剃ると、無駄毛はきれいになくなります。でも三日もしたら、またきれいに生えてくるのです。ずっと生えてこなければいいのに、ちゃんと生えてくるのです。それが嫌なのです。一体私はいつまで、何歳まで無駄毛処理をしないといけないのでしょう。そう考えると辛くなってしまいます。

 

私がここまで無駄毛が濃くて、多くなかったらよかったのにと思ってしまうのです。無駄毛がこんなにも多いなんて、私は女性でいる事が悲しくなってしまうのです。

続きを読む≫ 2016/07/05 15:10:05 ブログ記事

無駄毛処理は時間や手間がかかりますし、時間や手間をかけても綺麗にならない事も少なくありません。毛が濃いと、カミソリでそった後もジョリジョリしてしまいますし、毛抜きで抜いても埋没毛がたくさんできてしまいます。なので、自己処理には結構限界がある事かと思います。そこで脱毛をしたいと思っている方もきっと多いと思います。しかし、脱毛は脱毛サロンに行くにしろクリニックに行くにしろ、お金がかかります。また長い期間通う手間などもあると言えるでしょう。なので、決して気軽ではありません。

 

しかし、実は自宅で脱毛をする方法というものがあります。自宅で自分でできるのであれば、どなたも気軽に脱毛ができると言えるでしょう。その方法というのは、脱毛器を使った脱毛です。家庭用脱毛器があれば、自宅で自分でしっかりと脱毛をして普段の無駄毛処理とは比べ物にならないくらい綺麗に毛が処理できます。

 

脱毛器の購入にはそれなりにまとまったお金が必要になりますが、家族とシェアができますし、サロンなどに何度も通うお金と手間を考えたらやはり脱毛器の方がお得だと言えるでしょう。脱毛をして綺麗になりたいけれど、お金と手間をできるだけ節約したいと思っている方は、是非脱毛器を使ってみてください。

続きを読む≫ 2016/07/05 15:09:05 ブログ記事